すべて

伝わる言葉、魅力のある文章、どうしたら書けるの?広報委員会勉強会

By 2020年11月6日 No Comments

昨日のブログで、書いた、西端さんに教えていただいたこと。ということで、まずは、西端さんとは?

こんなTwitterですね。

「コトバノ」kotobano.jp

こちらを検索すると、西端さんのことが少しわかると思います。1日、5000人くらいに検索されています。

こちらは、Facebookですね。

さて、どんな勉強会だったのか、兵庫県中小企業家同友会の案内文から、抜粋します。

「伝わる言葉、魅力のある文章、どうしたら書けるの?広報委員会勉強会」

開始日時

2020/10/20 (火) 19:00

終了日時

2020/10/20 (火) 20:30

概 要

ブログやSNS、オンラインでの集客を考えているけど、文章書くの苦手やしなあ・・・。
そんなアナタに、言葉のマジシャンから「伝わる言葉」「魅力ある文章」のヒケツをお知らせします。
広報委員会限定緊急特別勉強会スペシャル拡大版!

◇日時 10月20日(火)19:00~20:45
◇会場 神戸市勤労会館 409号室
◇講師 西端 康孝氏(㈲前川企画印刷・代表取締役、西神戸支部)
会社HP
https://www.kobe-maekawa.co.jp/

○今回はZoomでの参加も可能です。

ということで、どんな内容だったのか、私のメモもご覧ください。

さて、キーワードだけ、抜粋しますね。

タイトルは、Googleとは、専門家を評価する、情報にする、結論が先、1000文字以上、タイトルは繰り返し、キーセンテンスは何度も、わかりやすく、断定、根拠を示す、などなど。

日々コツコツと、困ったこと、要求、先回り、

そして、SNSで拡散。

うーん、凝縮されていますね。独自性もありますね。

ということで、昨日の続き。私の専門でもある「健康医療のYouTube専用チャンネル、ブログ」を併用して、進めて参ります。

西端さん、ありがとうございました。

(放送作家 プロデューサー 早川真)

 

 

All rights reserved Hybrid.